片思いの相手へのLINEの送り方

トップページ > 片思いの相手へのLINEの送り方

片思いの相手にLINEを送る時の注意点

恋人や友人とのコミュニケーションは昔はメールや電話が主流でしたが、今はLINEでのやり取りが主流になってきています。たしかにLINEならいつでもどこでもやり取りできるだけでなく、携帯電話のメールと違ってテレビ電話まで無料でできたりととても便利です。
しかし、メリットがあれば必ずデメリットがあるものです。片思いの相手にLINEを送る時に気をつけるべきことを知らないと叶ったかもしれない片思いを逃してしまうこともあるかもしれません。
「この前までは普通にLINEしてたのに急に返事がこなくなった」、「なんか既読スルーされてるんだけど」、「この返事って脈ありなの?なしなの!?」、「それ以前にLINEのIDすら聞けてないんですけど…」片思いをしているあなたがそんな悩みを持っているならぜひこのサイトを見てみることをオススメします!

こんなメッセージを送ると相手から敬遠されてしまう

今でも友達のやり取りにメールを使っている人っているんでしょうか?きっとほとんどの人がLINEを使って連絡を取っていると思います。それはあなたの憧れの彼も同じでしょう。ということは片思いの相手と親密になりたければLINEを使ってのコミュニケーションは避けては通れません。
しかし、送ったメッセージが既読スルーされたりしてしまったら心が折れて立ち直れませんよね…そこで意中の相手にLINEを送る時の注意点をご紹介します!
男性はどんな話題なら反応してくれるのか、どんなメッセージはスルーされてしまうのか…片思いをしているあなたにこっそり教える『男性が貰っても返す気が起きないメッセージ』をどうぞ

1.用もなくLINEを送るのはNG――
男性は基本的にオチのない話と用のないメールは嫌いな生き物です。片思いの相手とやりとりをしたいからとはいえ「今友達とランチしてる」なんてメッセージをいきなり送ろうものなら4割方スルーされること間違いなし。彼の好きなもの、彼に聞きたいことについてメッセージを送るのがいいでしょう。

2・なにしてるか尋ねるメールは面倒くさいと思われる――
片思い中はとにかく会話のきっかけが欲しいもの。ですが「今何してるの?」、「どこにいるの?」といったメッセージは相手からすると返信どころか確認するのさえ面倒です。細かいことを聞きすぎると心象が悪くなるので気をつけましょう。

続いては『男性からの返信が貰えやすいメッセージ』です。

男性が好きな話題は大人になってもそんなに変化していない

女性から見ると男性が何を好むのかなんて検討もつかないかもしれませんが、男って意外と単純で物の好みは子供の頃からあまり変わっていないんです。男の子が好きそうな話を振ってみると案外簡単に盛り上がれるかもしれません。
それでは『男性からの返信が貰えやすいメッセージ』です。どうぞ。

1.漫画やゲームの話題は食いつきが良い――
何歳になっても漫画とゲームが好きな男性はけっこういます。面白い漫画を発見したら彼に教えてみましょう。そこから漫画談義で盛り上がれるかもしれません。ただし、グロい漫画やゲームはドン引きされる可能性があるので気をつけてください。

2・やはりスポーツネタは王道――
年齢問わず使えるのがスポーツの話題です。女性でスポーツに興味がある人はあまり多くないので男性からは好印象をもたれます。彼の好きなスポーツの話ができれば周りに差をつけることができますよ!